メイン画像

Pickup

バイアグラの欠点を克服したレビトラ

最近は20代、30代の若い男性にもEDの人が増えているのだそうです。

EDとは勃起不全のことで、満足な性行為ができない状態のことを指します。
その程度差には個人差がありますが、勃起に何らかの不満があることは
間違いないでしょう。

特に20代、30代の男性の場合は心因性のものが原因でEDになる人が多いようです。

そんなEDを改善するのに効果的なのがED治療薬です。
勃起薬ともいわれ、代表的な勃起薬はバイアグラです。

副作用を心配する方もいますが、副作用自体は軽微なもので、そこまで問題では
ありません。

ED治療薬のなかではバイアグラが有名ですが、私がおススメするのはレビトラと
いうED治療薬です。

レビトラはバイアグラほどの知名度はありませんが、バイアグラの次に開発された
ED治療薬で、バイアグラの欠点を補うようなかたちで開発されました。

その特徴はなんといっても効果があらわれるまでの時間が大幅に短縮されたことです。
バイアグラは飲んでから効果があらわれるまでに約1時間ほどかかりました。

しかし、レビトラは約15分ほどで効果があらわれるのです。
これで飲むタイミングを図るのに神経を使うストレスから解放されました。

また食事の影響を受けにくくなり、食後でも飲めるようになったのも
大きな改善といえます。